瓦礫の上もスタスタ歩ける万能靴

東日本(ひがしにほん)大震災(だいしんさい)で
被災したNさんの体験談です。

津波(つなみ)被害(ひがい)があった地、
特に住宅が全壊(ぜんかい)しているところは

瓦礫(がれき)が散乱(さんらん)しており、
さらに木材から釘(くぎ)などが出ていたり

ガラスの破片(はへん)、金属(きんぞく)など
危険なものがたくさんあります。

しかし、その上をスタスタ歩ける
靴があります。

この靴があれば、

東京(とうきょう)直下型(ちょっかがた)
地震(じしん)であろうが、

南海トラフ地震であろうが
瓦礫が散乱(さんらん)していても

間違いなくスタスタ歩けます。

その靴とは・・

続きは・・防災朝礼にて
https://archives.mag2.com/0001685396/

 

メルマガ購読・解除