「川柳風 震災辛口あるある~」野次馬と コソ泥ゾロリ わが町に

早いもので年が明けたと思ったら
2月1日です、あと約40日で東日本大震災から
丸8年になります。

毎年この時期に感じますが、あの日ことは
昨日のことのように鮮明に覚えています。

残念ながら、震災は風化の一途を辿り
被災者としては悔しい気持ちでいっぱいです。

私たち被災者は、真実を伝えることが使命
ですので、今後も被災地ガイドや講演を通じて
伝承していきたいと思っています。

しかし、それだけでは限界があり
新たな試みとして、日本全国に「防災朝礼」を
普及させようと、「防災朝礼」メルマガ配信を
スタートさせました。

日本一のメルマガ会社
「まぐまぐ」から週一で配信されます。

お陰様で第一号が完成しました。

実は・・

年明けから、方向性を決めるの作業と
編集作業にかなり時間が掛かりました。

理由ですが・・

真面目一辺倒ですと飽きられますし、
あまり熱を上げて書くと、温度差が生じ
(ウザい)うんざりされるので
程よいジョークを入れて書きました。

そのひとつが・・

「川柳風 震災辛口あるある~」

を設けています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

被災しても結局、当事者しか
解らないんだよね~

被災地には、そんな声があります。

被災地・被災者の苦しみを普通に
伝えても中々伝わりません。

だから・・
伝え方に工夫を加えてみました。

皆さんが意外と知らない、
被災地・被災者間では当たり前の
「あるある」を川柳風にチクリと

辛口に解説を加えてお伝えする
シリーズの第1回目です。

今回は、難易度ゼロ!誰でも分かる
「被災地あるある~」です。

━━━━━━━━━━━━━━━━

▼第1回目▼

野次馬と コソ泥ゾロリ わが町に

━━━━━━━━━━━━━━━━

コソ泥

創刊準備号で前振りしたネタですが
その解説をお届けしています。

被災地のコソ泥の実話などを
公開しています。

前置きが長くなりましたが
以下から創刊第一号が読めて
無料購読(専用フォーム有)できます。

■創刊一号 URL+購読フォーム
https://archives.mag2.com/0001685396/