安否ハンカチ

「黄色いハンカチで安否確認」

 

災害時に周囲に安否をお知らせする
「黄色いハンカチ」を普及させる活動をスタートさせました。

これまでも災害時に安否をお知らせするために
「黄色いハンカチ」を玄関先に抱える運動を
自治体等で独自に行っていることはケースはありましたが
全国展開する(販売する)組織はございませんでした。

そこで、一般社団法人 防災プロジェクトでは
「安否ハンカチ普及運動事務局」として、
「一家に1枚常備を目標」に拡大運動をしていくことになりました。

 

~被災地発!安否ハンカチに込められた想い~

危険な状態の中、自ら命を顧みず安否確認作業をされている方への労いの気持ち、
さらに災害後に必須な、お互いが助け合って生き延びる「結」の精神になるように
災害時に必要な一言を盛り込みました。こういった一言が出てくる根柢には、
国難と言われた東日本大震災での被災経験、安否確認の教訓が生かされています。

anpi

実際に販売開始は6月17日以降となっております。
安否ハンカチ普及運動事務局
http://e-kahoku.com/